10月20日:シドニー・オペラハウス開場

1973年10月20日 - シドニー・オペラハウスが開場。設計者は計画決定当時無名だったデンマークの建築家ヨーン・ウツソンであるが、独創的な形状と構造設計の困難さなどにより工事は大幅に遅れ、1959年に着工したものの竣工は1973年だった。大幅な工期と予算の超過にもかかわらず、完成後はシドニーのみならずオーストラリアのシンボルとしても親しまれ、また世界で最も建造年代が新しい世界遺産にもなる。オーストラリア発祥のオー...

10月20日:『和製チャーチル』吉田 茂 逝く

1967年(昭和42年)10月20日 - 吉田 茂(よしだ しげる、1878年(明治11年)9月22日 - 1967年(昭和42年)10月20日)没。享年89歳。日本の外交官、政治家。駐英大使としては日英親善を目指すが、極東情勢の悪化の前に無力だった。また、日独防共協定および日独伊三国同盟にも強硬に反対した。太平洋戦争開戦前には、ジョセフ・グルー米大使や東郷茂徳外相らと頻繁に面会して開戦阻止を目指すが実現せず、開戦後は牧野伸顕、元首相...

10月20日:ダグラス・マッカーサー率いるアメリカ軍がフィリピン・レイテ島に上陸

1944年10月20日 - 第二次世界大戦・フィリピンの戦いダグラス・マッカーサー率いるアメリカ軍がフィリピン・レイテ島に上陸。レイテ島の戦いが始まる。日本軍とアメリカ軍の陸上戦闘は10月20日から終戦まで行われた。日本軍の当初の作戦では、ルソン島では陸軍が中心となって戦闘するが、レイテ島を含む他の地域では海軍及び航空部隊により戦闘する方針だった。ところが台湾沖航空戦で大戦果をあげたと信じた大本営は、フィリピン...

10月20日:帆走艦同士の最後の戦い、ナヴァリノの海戦(ギリシア独立戦争)

1827年10月20日 - ギリシャ独立戦争: ナヴァリノの海戦ギリシャ独立戦争中に行われた戦いの一つで、オスマン帝国艦隊とイギリス・フランス・ロシア連合艦隊のギリシア・ナヴァリノ湾での海戦。帆走主力艦同士の最後の戦いとなった。非常に近接した距離での射ち合いで、オスマン艦隊は碇を下ろして身動きが取れなくなっていたことや、装備が劣っていたことなどから、開戦4時間でほとんどの艦が戦闘不能に陥り、戦闘は三国連合艦隊の...

10月19日:日ソ共同宣言調印

1956年10月19日 - 日本首相鳩山一郎とソ連首相ニコライ・ブルガーニンがモスクワで日ソ共同宣言に調印。日ソ両国の国交が回復。正式には「日本国とソヴィエト社会主義共和国連邦との共同宣言」というが、国境確定問題は先送りされた。焦点の北方領土問題は、まず国交回復を先行させ、平和条約締結後にソ連が歯舞群島と色丹島を引き渡すという前提で、改めて平和条約の交渉を行うという合意がなされた。ソビエト崩壊後の今日、2000...

10月19日:ナポレオン、モスクワから撤退開始

1812年10月19日 - 1812年ロシア戦役: ナポレオンのフランス軍がモスクワからの撤退を開始。9月14日にモスクワに入城したものの、ロシアの焦土作戦により物資や食糧の調達に失敗、ロシア帝国が降伏する見込みも全くなかった。モスクワ制圧から退却するまでの1ヶ月の間に兵力はさらに減少、退却時の兵力は10万になっていた。【はじめての方限定!一冊無料クーポンもれなくプレゼント】戦争と平和 ─まんがで読破─【電子...価格:432円...

10月19日:ザマの戦いでカルタゴ敗れる

紀元前202年10月19日 - ザマの戦いこの戦いで、大スキピオ率いるローマ軍が、ハンニバル率いるカルタゴ軍を破り、第二次ポエニ戦争が終結する。ザマの戦いに敗れたカルタゴは、・カルタゴはローマの同盟国となる。・カルタゴはローマの承諾なしには戦争を行わない。(これで実質のカルタゴは完全な自治国家とはいえなくなった)・シチリア、サルデーニャ、スペインにおけるカルタゴ領の領有権を放棄する。・軍船は10隻を除き全てロ...

10月18日:「ミニ(スカート)の女王」ツィギー来日!

1967年10月18日 - イギリスのモデル、ツイッギーが来日。『ミニスカートブーム』が起こる。人気ファッションブランド買うならモバコレ...

10月18日:日本軍の残存兵力のほぼ全てを投じた作戦「捷一号作戦」発動

1944年10月18日 - 第二次世界大戦: 日本軍大本営、捷一号作戦発動。連合艦隊の残存戦力、陸海軍の航空兵力、そして陸軍の地上兵力を投入し、来襲するアメリカ軍を迎え撃つことを骨子とする作戦大綱を捷号作戦と呼び、予想される決戦方面によって4つに区分された。そのうちのフィリピン方面での対応が捷一号作戦である。アメリカ軍のレイテ島への進攻を受けて発動された。結局、様々な不備が重なり大敗を喫した。光人社NF文庫 こN−...

10月18日:ゾルゲ、スパイ容疑で逮捕

1941年10月18日 - ゾルゲ事件: ドイツの新聞社特派員リヒャルト・ゾルゲがソ連のスパイ容疑で逮捕。ゾルゲは独ソ戦でソビエトが最終的に勝利を収めることに貢献したとも言われている。独ソ戦開戦後の1941年10月4日に、日本軍がソビエトに進行することに消極的であるという情報をソ連本国へ打電した。その結果、ソ連は日本軍の攻撃に対処するためにソ満国境に配備した冬季装備の充実した精鋭部隊をヨーロッパ方面へ移動させ、モスク...