11月10日:トルコ共和国の国父ケマル・アタチュルク 逝く

1938年11月10日 - ムスタファ・ケマル・アタテュルク(Mustafa Kemal Atatürk, 1881年3月12日 - 1938年11月10日)没。享年57歳。現ギリシャ領テッサロニキ生まれのオスマン帝国の将軍、トルコ共和国の元帥、初代大統領(在任1923年10月29日 - 1938年11月10日)。第一次世界大戦のガリポリの戦いで、連合軍の侵攻を食い止め、救国の英雄となる。また、トルコ独立戦争とトルコ革命を僚友たちとともに指導したことで知られる。ケマル...

11月9日:フランスを立て直したカリスマ ド・ゴール 逝く

1970年11月9日 - シャルル・ド・ゴール(Charles André Joseph Pierre-Marie de Gaulle、1890年11月22日 - 1970年11月9日)没。享年79歳。フランスの陸軍軍人、政治家。フランス第18代大統領。第一次世界大戦のヴェルダン戦の体験からド・ゴールは、これからの戦争は塹壕戦ではなく、機動力のある戦車や飛行機を駆使した機械化部隊による電撃作戦になることを論じ、いくつかの著書の中でそのことに言及したが、この見解は、ペタン...

11月9日:最後の連合艦隊司令長官 小沢 治三郎 逝く

1966年(昭和41年)11月9日 - 小沢 治三郎(おざわ じさぶろう、明治19年10月2日 - 昭和41年11月9日)没。享年80歳。日本の海軍軍人。最終階級は海軍中将。第31代となる最後の連合艦隊司令長官を務めた。アメリカ太平洋艦隊司令長官・チェスター・ニミッツ元帥は小沢について「勝った指揮官は名将で、負けた指揮官は愚将だというのは、ジャーナリズムの評価にすぎない。指揮官の成果は、むしろ、彼が持つ可能性にある。敗将といえ...

11月9日 - 三井三池三川炭鉱炭じん爆発。

1963年11月9日 - 三井三池三川炭鉱炭じん爆発。福岡県大牟田市三川町の三井三池炭鉱三川坑で発生した炭塵による粉塵爆発事故である。事故当時坑内にいた労働者約1400人のうち、死者458名(死者の内訳は20人が爆死、それ以外は一酸化炭素中毒死)、救出された940名のうち一酸化炭素中毒(CO中毒)患者839名(事故後50年を経過した今もなお、80人以上の患者が闘病生活を送っている)となり、戦後最悪の炭鉱事故・労災事故と言われて...

11月9日:水晶の夜(クリスタルナハト)

1938年11月9日 - 水晶の夜(クリスタルナハト)。この日の夜から翌日未明にかけてドイツ各地でユダヤ人に対する襲撃が行われる。写真は炎上するユダヤ教のシナゴーグ。この事件によりドイツにおけるユダヤ人の立場は大幅に悪化し、後に起こるホロコーストへの転換点の一つとなった。なお、水晶の夜という名前の由来は、破壊されたガラスが月明かりに照らされて水晶のようにきらめいていたところにヨーゼフ・ゲッベルスが名付けた事...

11月9日:大政奉還

1867年11月9日(慶応3年10月14日) - 徳川慶喜が二条城で大政奉還を宣言。大政奉還とは江戸幕府第15代将軍徳川慶喜が政権返上を明治天皇に上奏し、翌15日(1867年11月10日)に天皇がこれを勅許した政治的事件である。...

11月9日:ブリュメールのクーデタ、ナポレオン実権にぎる

1799年11月9日(フランス革命暦ブリュメール18日) - フランス革命: ブリュメールのクーデタ。ナポレオンが軍事クーデターを起こし総裁政府を倒す。ブルジョワによるフランス革命が終焉。ナポレオンは5年後の1804年帝政を敷いて自ら皇帝に即位し、いわゆるナポレオン戦争へと突き進んでいくこととなる。...

11月8日:第1次南極観測隊出発

1956年11月8日 - 南極観測船「宗谷」により、日本初の南極観測隊(南極地域観測予備隊)が南極に向けて東京港を出航。この予備隊は、のちに第1次南極地域観測隊と呼称が変更された。現在(2015年11月時点)、第56次日本南極地域観測隊越冬隊が2016年3月まで活動中。<現代の昭和基地>プロの冒険家が信頼する性能を備えたアウトドアブランド...

11月8日:世界初のジェット戦闘機部隊指揮官ヴァルター・ノヴォトニー戦死

1944年11月8日 - ヴァルター・ノヴォトニー(Walter "Nowi" Nowotny、1920年12月7日 - 1944年11月8日)戦死。享年23歳。オーストリアのグミュントで生まれ、第二次世界大戦で連合軍航空機を258機撃墜したドイツ空軍のエース・パイロット。1944年には訓練部隊の第101戦闘航空団司令を務め、ジェット戦闘機 メッサーシュミット Me262 のテスト飛行に参加。同年9月26日には初のジェット戦闘機部隊コマンド・ノヴォトニーの指揮官とな...

11月8日:連合軍、北アフリカに上陸

1942年11月8日 - 第二次世界大戦: トーチ作戦開始。トーチ作戦とは連合国軍によるモロッコとアルジェリアへの上陸作戦のことである。この作戦により、翌年の5月13日に北アフリカは陥落し、地中海のほぼ全域が連合軍の制空権下となり、イタリア南部が連合軍の進出対象の圏内に入った。【楽天ブックスならいつでも送料無料】サン=テグジュペリ・コレクション(5) [ アントア-ヌ・...【楽天ブックスならいつでも送料無料】アーニー...