12月10日:マレー沖海戦。チャーチルお気に入りの戦艦プリンス・オブ・ウェールズ撃沈

1941年12月10日 - 第二次世界大戦: マレー沖海戦。マレー半島東方沖で、日本海軍の航空部隊(一式陸攻、九六式陸攻)とイギリス海軍の東洋艦隊の間で行われた戦闘。イギリス海軍が東南アジアの制海権確保の為に派遣した戦艦プリンス・オブ・ウェールズと巡洋戦艦レパルスを日本軍が撃沈。この方面での初期作戦上で大成功をおさめた。また、当時の「作戦行動中の新式戦艦を航空機で沈めることはできないとの常識を覆した。当時の世...

12月10日:日露戦争での日本の勝利に貢献した大山 巌 逝く

1916年(大正5年)12月10日 - 大山 巌(おおやま いわお、正字: 大山 巖、天保13年10月10日(1842年11月12日) -1916年12月10日 )没。享年74歳。日本の武士(薩摩藩士)、陸軍軍人、政治家。大警視(第2代)、陸軍大臣(初・2・3・4・6・7代)、陸軍参謀総長(第4・6代)、文部大臣(臨時兼任)、内大臣(第5代)、元老、貴族院議員を歴任した。臨終の枕元には山縣有朋、川村景明、寺内正毅、黒木為楨などが一堂に顔を揃え、まる...

12月10日:坂本龍馬 逝く

1867年12月10日(慶応3年11月15日) - 坂本 龍馬(さかもと りょうま、天保6年11月15日(1836年1月3日) - 1867年12月10日(慶応3年11月15日))没。享年31歳。江戸時代末期の志士、土佐藩郷士。土佐郷士に生まれ、脱藩した後は志士として活動し、貿易会社と政治組織を兼ねた亀山社中(後の海援隊)を結成した。薩長同盟の斡旋、大政奉還の成立に尽力するなど倒幕および明治維新に影響を与えた。大政奉還成立の1ヶ月後に近江屋事件で...

12月8日:「20世紀で最も影響力のあるミュージシャン」ジョン・レノン逝く

1980年12月8日 - 元・ビートルズのジョン・レノンが、ニューヨークの自宅(ダコタ・ハウス)前でファンに射殺される。享年40歳。1960年代に伝説的な成功を収めたロックバンド、ザ・ビートルズを立ち上げたリーダーとして知られる。ポール・マッカートニーと「レノン=マッカートニー」としてソングライティングチームを組み、大半の楽曲を製作し、メイン・ボーカルを務めた。1970年のビートルズ解散後はアメリカを主な活動拠点とし...

12月8日:日米開戦

1941年12月8日(日本時間) - 第二次世界大戦: マレー作戦・真珠湾攻撃。真珠湾攻撃は日本時間8日午前3時25分(現地時間7日7時55分)、マレー作戦(マレー半島北端への奇襲上陸)は日本時間8日午前1時30分にそれぞれ開始。日本の米英に対する宣戦布告文書は、攻撃の約1時間後に手渡された。◆スマイルゼミ◆中学生向け通信教育...

12月8日:日本時間午前1時30分、真珠湾に向けて第一波攻撃隊発進

1941年(昭和16年)12月8日 - 真珠湾攻撃:日本海軍機動部隊から第一波攻撃隊が発進。艦戦43機、艦爆51機、艦攻89機、計183機が発進。続く日本時間午前2時45分、第二波空中攻撃隊として艦戦36機、艦爆81機、艦攻54機、計171機が真珠湾に向けて発進した。◆スマイルゼミ◆中学生向け通信教育...

12月8日:「日本海軍のオーナー」山本 権兵衛(やまもと ごんのひょうえ)逝く

1933年(昭和8年)12月8日 - 山本 権兵衛(やまもと ごんのひょうえ、旧字体: 山本 權兵衞、1852年11月26日(嘉永5年10月15日) - 1933年(昭和8年)12月8日)没。享年81歳。日本の武士、海軍軍人、政治家。薩摩藩士を経て海軍軍人となり、第2次山縣内閣では海軍大臣として入閣し、以降、第4次伊藤内閣、第1次桂内閣でも海軍大臣を務め、大臣として日露戦争下の大日本帝国海軍を支えた。その後、第16および第22代の内閣総理大臣を...

12月7日:アポロ17号、ケネディ宇宙センターから人類最後の月面着陸に向け出発!

1972年12月7日 - 7度目かつ最後の有人月宇宙船「アポロ17号」が打ち上げ。4日後に月面に着陸した。アポロ17号は、アメリカ合衆国のアポロ計画における最後の飛行で、2016年現在、史上6度目にして最後の有人月面着陸を行い、また地球周回低軌道を越えて人類が宇宙を飛行した最後の例となっている。...

12月7日:スエズ運河開発を推進したレセップス 逝く

1894年12月7日 - フェルディナン・マリ・ヴィコント・ド・レセップス(Ferdinand Marie Vicomte de Lesseps、1805年11月19日 - 1894年12月7日)逝く。享年89歳。フランスの外交官、実業家。スエズ運河を建設したことで知られている。通商への脅威とみなしているイギリスやオスマン帝国からの度重なる妨害工作にもめげず、ナポレオン3世の後ろ盾の元、1869年にスエズ運河を完成させた。晩年はパナマ運河の開発に取り組んだが、難工...

12月7日:「日本陸軍の創始者」大村益次郎 逝く

1869年12月7日(明治2年11月5日) - 大村 益次郎(おおむら ますじろう、 文政8年5月3日(1824年5月30日) - 明治2年11月5日(1869年12月7日)没。享年45歳。幕末期の長州藩の医師、西洋学者、兵学者である。維新の十傑の一人に数えられる。村医の子として生まれ、当初は医術を学ぶが、大阪の適塾で蘭学を学び塾頭になる。その後、兵学も学び、幕府で蘭学、兵学の教授となるも、長州藩に戻り、長州征討と戊辰戦争で長州藩兵を指揮...