12月20日:惑星探査の指導者カール・セーガン博士 逝く

1996年12月20日 - カール・エドワード・セーガン(Carl Edward Sagan, 1934年11月9日 – 1996年12月20日)没。享年62歳。アメリカの天文学者、作家、SF作家。元コーネル大学教授、同大学惑星研究所所長。NASAにおける惑星探査の指導者(太陽系を解明するために打ち上げられた無人惑星探査機計画の大半に参与した)。惑星協会の設立に尽力。圏外生物学(宇宙生物学、天体生物学)の開拓者で、一般に地球外知的生命体探索計画のSETIと...

12月20日:世界初の原子力発電に成功

1951年12月20日 - アメリカ・アイダホ州の高速増殖炉EBR-Iで世界初の原子力発電に成功。写真は初の原子力発電に成功した様子。4個の電球が灯っている。...

12月20日:明治維新の人材を多数輩出した「松下村塾」開講

1857年12月20日(安政4年11月5日) - 吉田松陰が松下村塾を開講する。武士や町民など身分の隔てなく塾生を受け入れた。短期間しか存続しなかったが、尊王攘夷を掲げて京都で活動した者や、明治維新で新政府に関わる人間を多く輩出した。...

12月20日:名君「康熙帝」逝く

1722年12月20日(康熙61年11月13日) - 康熙帝(こうきてい、1654年5月4日(順治11年3月18日) -1722年12月20日(康熙61年11月13日) )没。享年68歳。清の第4代皇帝。唐の太宗とともに、中国歴代最高の名君とされる。...

12月19日:オートジャイロ発明者フアン・デ・ラ・シエルバ 逝く

1936年12月19日 - フアン・デ・ラ・シエルバ(Juan de la Cierva y Codorníu 、1895年9月21日 - 1936年12月19日)没。享年41歳。スペイン生まれの航空技術者。オートジャイロの発明者であり、スペイン人で初めて人が乗ることのできる自作の飛行機を飛ばした。1936年に勃発したスペイン内戦では、反乱軍の側に協力した。しかし、41歳にして旅客機事故で死んでしまった。彼の死後も、彼の開拓した技術はヘリコプターの開発などに生か...

12月19日:第一次インドシナ戦争はじまる

1946年12月19日 - フランス軍がトンキン・デルタ一帯のベトナム民主共和国の拠点を攻撃開始、第一次インドシナ戦争が始まる。ベトナム民主共和国の独立をめぐってフランスとの間で戦われた戦争で1954年まで続く。単にインドシナ戦争と呼んだ場合、第一次インドシナ戦争のことを指す事が多い。ベトナム生まれのアクセサリー...

12月19日:「日本初飛行の日」、東京の代々木錬兵場で日本初の飛行に公式に成功

1910年12月19日 - 代々木練兵場(現在の代々木公園)で徳川好敏陸軍大尉、日野熊蔵陸軍大尉が日本初の動力飛行に成功。徳川好敏陸軍大尉がフランス製のアンリ・ファルマン複葉機で4分間、3000mを飛んだ。高度は70mであったと伝えられている。<ファルマンIII型>このあと、日野熊蔵陸軍大尉がドイツ製のグラーデ単葉機で1分20秒、約1000m(高度45m)で飛行している。<グラーデII型>あらゆる商品があります。...

12月19日:大坂冬の陣、豊臣方と徳川方の本格的戦闘はじまる

1614年12月19日(慶長19年11月19日)- 大坂冬の陣: 木津川口の戦い。豊臣方と徳川方が戦闘状態に突入。関ヶ原の戦いの後、政権を握った徳川家康が、徳川家の支配体制を盤石なものにするために、不可避であった豊臣氏との戦いの第1段階。この戦いの後、豊臣方と徳川方は和議を結ぶが、大坂城の外堀のみならず内堀も埋められてしまい、防御力を著しく削がれた状態で大坂夏の陣を豊臣方は戦わざるを得なくなる。...

12月18日:唯一の「黄金柏葉剣付ダイヤモンド騎士鉄十字勲章」受章者ハンス=ウルリッヒ・ルーデル逝く

1982年12月18日 - ハンス=ウルリッヒ・ルーデル(Hans-Ulrich Rudel, 1916年7月2日 – 1982年12月18日)没。享年66歳。第二次世界大戦中のドイツ空軍の軍人(航空機操縦員、幕僚将校)。ヨーロッパ東部戦線において、ソ連戦車500両以上と800台以上の車両を撃破する戦果を挙げた。また、9機を撃墜し、地上砲火で30回撃墜された。<対地攻撃型Ju87G スツーカ カノーネンフォーゲル>これらの戦功から、騎士鉄十字章最高位の「黄金柏葉...

12月18日 - 日本が国際連合に加盟

1956年12月18日 - 日本、国際連合に加盟。当時外務大臣だった重光葵(しげみつ まもる)は、第11回国連総会に出席し,日本の国連加盟に際して演説を行うとともに、国連本部における国旗掲揚に立ち会った。...