11月30日:横浜港ドイツ軍艦爆発事件

1942年11月30日 - 横浜港ドイツ軍艦爆発事件がおこる。第二次世界大戦中に同盟国であった日本の横浜港を拠点に活動していたドイツの高速タンカーであるウッカーマルクが火災を起こし、近くの船舶を巻き込んで爆発した。この事故によりドイツ海軍の将兵ら61人、中国人労働者36人、日本人5人の合計102名が犠牲になり、周辺の住民やドイツ海軍艦船を見学に来ていたドイツ大使館員のエルヴィン・ヴィッケルトをはじめ多数の重軽傷者を...

11月30日:ルンガ沖海戦、夜戦における日本海軍最後の完全勝利

1942年11月30日 - 第二次世界大戦・ソロモン諸島の戦い: ルンガ沖夜戦第三次ソロモン海戦(1942年11月14日)後、ガダルカナル島周辺海域の制空権を失った日本海軍は、同島の日本陸軍への補給を闇夜に駆逐艦の高速に頼って行うしかなかった。本海戦は駆逐艦8隻からなる日本海軍の輸送艦隊を阻止しようとしたアメリカ海軍とが、ガダルカナル島ルンガ岬の沖で激突した海戦である。この戦いは戦術的には日本軍の一方的勝利で、日本軍の...

11月30日:冬戦争(第1次ソ・フィン戦争)勃発

1939年11月30日 - 第二次世界大戦勃発から3ヵ月後、ソビエト赤軍がフィンランドに侵攻し、冬戦争が勃発。1939年8月23日の独ソ不可侵条約によって勢力圏の再配置が約束された後、ソ連はドイツのように自らの勢力圏を確保するためにバルト三国とフィンランドへの圧力を強め、軍事的な行動を行っていく。バルト三国に対して軍事的圧力を見せつけつつ、最後通牒を送り、赤軍の軍事基地を置かせると、フィンランドにも同様に圧力をかけ...

11月29日:元Beatlesのジョージ・ハリスン 逝く

2001年11月29日 - ジョージ・ハリスン (George Harrison, MBE、1943年2月25日 - 2001年11月29日)没。享年58歳。イギリスのミュージシャン。ビートルズの元メンバー。ビートルズのメンバーでは最も年下で、主にリードギターとコーラス、ヴォーカルを担当した。自作曲も20曲以上発表している。また、各種楽器の導入にも積極的であり、初期においてはエレクトリック12弦ギターを(後にアメリカのグループ、バーズのサウンドに影響を...

11月29日:「地雷を踏んだらサヨウナラ」 報道カメラマン一ノ瀬泰造 逝く

1973年(昭和48年)11月29日 - 一ノ瀬 泰造(いちのせ たいぞう、1947年(昭和22年)11月1日 - 1973年(昭和48年)11月29日)没。享年26歳。日本の報道写真家。1972年3月、ベトナム戦争が飛び火し、戦いが激化するカンボジアに入国。以後ベトナム戦争、カンボジア内戦を取材、『アサヒグラフ』や『ワシントン・ポスト』など国内外のマスコミで活動し、「安全へのダイブ」(写真)でUPIニュース写真月間最優秀賞を受賞した。1973年11月...

11月29日:大和型戦艦をもとにした空母「信濃」海の藻屑に

1944年11月29日 - 日本海軍の空母「信濃」、横須賀から松山に回航中の浜名湖沖で米潜水艦「アーチャーフィッシュ」の魚雷攻撃を受けて、一度も実戦に投入されることなく沈没。大和型戦艦の三番艦として建造がはじまったが、途中から航空母艦へと転換した。1961年にアメリカ海軍の原子力空母「エンタープライズ」が登場するまでは、史上最大の排水量を持つ空母だった。...

11月29日:国連総会でパレスチナ分割決議(国連決議181号)可決

1947年11月29日 - 国連総会で、パレスチナの56.5%の土地をユダヤ国家、43.5%の土地をアラブ国家とし、エルサレムを国際管理とするという国連決議181号パレスチナ分割決議が、賛成33・反対13・棄権10で可決された。<オレンジ色がユダヤ国家、黄色がアラブ国家>この分割案は完全に実施されることはなく、イギリスのパレスチナ委任統治が完了する1948年5月14日にユダヤ人民評議会はユダヤ人国家の樹立を宣言、すなわちイスラエルの...

11月29日:女帝マリア・テレジア 逝く

1780年11月29日 - マリア・テレジア(Maria Theresia Walburga Amalia Christina von Österreich , 1717年5月13日 - 1780年11月29日 )没。享年63歳。神聖ローマ皇帝カール6世の娘で、ハプスブルク=ロートリンゲン朝の同皇帝フランツ1世シュテファンの皇后にして共同統治者、オーストリア大公(在位:1740年 - 1780年)、ハンガリー女王(在位:同じ)、ベーメン女王(在位:1743年 - 1780年)で、ハプスブルク君主国の領袖である...

11月28日:「従順ならざる唯一の日本人」白洲 次郎 逝く

1985年11月28日 - 白洲 次郎(しらす じろう、1902年2月17日 - 1985年11月28日)没。享年83歳。日本の官僚、実業家。終戦連絡中央事務局次長、経済安定本部次長、貿易庁長官、東北電力会長などを歴任した。兵庫県芦屋市出身。連合国軍占領下の日本で吉田茂の側近として活躍し、終戦連絡中央事務局や経済安定本部の次長を経て、商務省の外局として新設された貿易庁の長官を務めた。吉田茂の側近として連合国軍最高司令官総司令部と...

11月28日:原子炉を初めて作ったエンリコ・フェルミ 逝く

1954年11月28日 - エンリコ・フェルミ(Enrico Fermi、1901年9月29日 – 1954年11月28日)没。享年53歳。イタリア、ローマ出身の物理学者。統計力学、核物理学および量子力学の分野で顕著な業績を残しており、中性子による元素の人工転換の実験をして、多くの放射性同位元素を作り1938年のノーベル物理学賞を受賞している。アメリカ亡命後は核分裂反応の研究に従事し、1942年、シカゴ大学で世界最初の原子炉「シカゴ・パイル1号」を...