5月30日:初の1,000機を超える爆撃、ケルン大空襲

1942年5月30日 - 第二次世界大戦: イギリス軍がドイツの古都ケルンに大規模爆撃。
初の1,000機を超える爆撃機による爆撃を実施。
この日以降ケルンは、戦争終結までに262回の爆撃を受けたが、ケルン大聖堂は崩落せずに残った。

空襲後のケルン


ドイツ本土戦略爆撃―都市は全て壊滅状態となった (光人社NF文庫)/光人社

¥823
Amazon.co.jp








ドイツ発の高級調理器具【GSW JAPAN】


◆スマイルゼミ◆中学生向け通信教育

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント