1月8日:史上2番手のエース・パイロット ゲルハルト・バルクホルン 逝く

1983年1月8日 - ゲルハルト・バルクホルン(Gerhard Barkhorn、1919年3月20日 - 1983年1月8日)交通事故がもとで死亡。享年63歳。
ゲルハルト・バルクホルン

第二次世界大戦時のドイツ空軍のエース・パイロット
大戦時の最終階級は少佐。後に西ドイツ空軍で少将まで勤め上げた。
柏葉剣付騎士鉄十字章受章者。
Gerhard Barkhorn  Bf109G

出撃回数1104回。このうち500回以上の空戦機会における総撃墜数は301機。
これはエーリヒ・ハルトマンの352機に次ぐスコアであり、300機超えは歴史上でもこの二人以外には存在しない。
このスコアは全て東部戦線で記録されたものである。










関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント