1月11日:オランダ領東インドへの進攻作戦(蘭印作戦)開始

1942年1月11日 - 第二次世界大戦: 蘭印作戦開始。
日本軍がオランダ領東インドのタラカン島とメナドに侵攻する。
メナド降下戦

この際、海軍空挺部隊の横須賀第1特別陸戦隊(横一特、司令官:堀内豊秋中佐)の落下傘兵334名がメナドのランゴアン飛行場へ空挺降下した。
これは日本軍としては史上最初の空挺作戦であった。
蘭印作戦

日本軍は1月11日にタラカンとメナド、1月25日にバリクパパン、1月31日にアンボン、2月14日にパレンバンと快進撃を続け、3月1日に最終目標のジャワ島に上陸した。ジャワ島の連合軍は3月9日に降伏した。










関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント