1月12日:プロ野球黎明期の大投手ヴィクトル・スタルヒン 逝く

1957年1月12日 - ヴィクトル・スタルヒン(Виктор Старухин、1916年5月1日 - 1957年1月12日)没。享年40歳。
スタルヒン

ロシア帝国生まれ、北海道育ちのプロ野球選手(投手)。

本名はヴィクトル・コンスタンチノヴィッチ・フョードロヴィッチ・スタルヒン( Виктор Константинович Фëдорович Старухин, Viktor Konstantinovič Fëdorovič Staruchin)。

戦時中は「須田 博(すた ひろし)」に改名。

沢村栄治、野口二郎、藤本英雄と並ぶプロ野球黎明期の大投手で、NPB史上初の通算300勝を達成した。
また、日本プロ野球界初の外国生まれの選手であった。











関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント