1月14日:カサブランカ会談が開催

1943年1月14日 - カサブランカ会談が開催。
フランクリン・ルーズベルトとウィンストン・チャーチルが欧州戦線での協力などについて、
モロッコのカサブランカで会談した。
カサブランカ会談

内容としては、アフリカ作戦の成功後、シチリア島・南イタリアへの上陸作戦をとることを確認したことと、
枢軸国に対して無条件降伏を要求する方針を確認したことが挙げられる。













関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント