1月19日:女優&発明家 ヘディ・ラマー 逝く

2000年1月19日 - ヘディ・ラマー(Hedy Lamarr, 本名:Hedwig Eva Maria Kiesler, 1914年11月9日 - 2000年1月19日)没。享年85歳。
ヘディ・ラマー

オーストリア・ウィーン出身の女優であり、発明家
「世界で最も美しい女性」としても名を馳せており、
"The Most Beautiful Woman in Films"(訳:これまでスクリーンに現れた最も美しい女優の一人)とも謳われている。

ヘディ・キースラーの名前で出演したチェコ映画『春の調べ』でヒロインとして出演、
あわせて「映画史上初めての全裸ヌード」を披露したことでも有名。

第二次世界大戦前(ナチス・ドイツによるオーストリア併合前)に
ロンドン経由でハリウッドに移る。

特筆すべきは専門的な教育を受けた訳でもないにもかかわらず、
『周波数ホッピングスペクトラム拡散』の技術特許を1942年に取得していること。

この技術は、元々は暗号用に開発されたものであるものの、
現代の携帯電話、無線LANなどにも使われている。









関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

トラックバック

Hedy Lamarr ヘディ・ラマーってどんな人????

本日11月9日、 いつものように調べものをしようとGoogleちゃんを開くと… 「ん!?」なんかいつもと違うデザイン・・・・ホエ?o(゚~゚o)? どれどれ・・・ 再生ボタンを押してみよう♪ 最後は『ヘディ・ラマー』ってかたの検索結果ページいきつきましたね。 ん~ご…