1月23日:リヒテンシュタイン公国 形成される

1719年1月23日 - 神聖ローマ皇帝カール6世が、リヒテンシュタイン家が購入したファドゥーツ伯爵領とシェレンベルク男爵領とを併せてリヒテンシュタイン公領とすることを認可。
リヒテンシュタインボール

現在のリヒテンシュタイン公国は立憲君主制国家。
スイスとオーストリアに囲まれている。首都はファドゥーツ。
非武装中立政策をとる。
リヒテンシュタインの位置










関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント