1月28日:メルセデスW125、アウトバーンで公道上の最高速度記録432.7km/hを記録

1938年1月28日 - モーターレーシング開拓期の最も偉大なレーサーであるルドルフ・カラツィオラがメルセデスW125レコードワーゲンによって、アウトバーンで公道上の最高速度記録432.7km/hを記録。
W125

以後これまで、この「公道上の最高速度記録」は破られていない。

<主要スペック>
排気量 5577cc 12気筒エンジン
出力 736馬力














関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント