1月30日:実は航空機設計のかなりな先駆者エルンスト・ハインケル 逝く

1958年1月30日 - エルンスト・ハインケル(Ernst Heinkel 、1888年1月24日 - 1958年1月30日)没。享年70歳。
エルンスト・ハインケル

ドイツの航空機の設計者であり製造者である。
ドイツの航空機産業に多大な貢献をした。
世界初のロケット推進機 He 176、世界初のターボジェット推進機He178を、1939年には飛行成功させている。











◆スマイルゼミ◆タブレットで学ぶ 【小学生向け通信教育】が誕生!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント