1月31日:ドイツ、無制限潜水艦作戦再開

1917年1月31日 - 第一次世界大戦: ドイツがUボートによる無制限潜水艦作戦を再び開始すると発表。
無制限潜水艦作戦

戦争の長期化により、ドイツはイギリスとフランスの周辺及び地中海全域を対象にした、全船舶標的・無警告攻撃の完全な無制限潜水艦作戦の実施を宣言した。

この無制限潜水艦作戦の効果により、同年前半にはドイツ潜水艦部隊の戦果は最高潮に達した。
しかし、同年後半には連合国側の対策の充実から、その戦果は急速に低下した。

また、アメリカが連合国側で参戦する一因となった。











関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント