2月6日:『ミュンヘンの悲劇』マンチェスター・ユナイテッドの選手、航空機事故に巻き込まれる

1958年2月6日 - ミュンヘンの悲劇
ミュンヘンの悲劇

西ドイツ・ミュンヘンのリーム空港で英国欧州航空 (BEA) のチャーター機が離陸に失敗、
イングランドのサッカークラブ、マンチェスター・ユナイテッドの選手8人を含む23人が死亡。

8名の死者のほか、2名が再起不能となり、マンチェスター・ユナイテッドはチームとして大きな打撃を受けた。
マンチェスターユナイテッド

ミュンヘンでの事故から10年後の1968年には、悲願のチャンピオンズカップを奪取し、
イングランドのクラブとして初めてヨーロッパ制覇を成し遂げた。










日本国内はもちろん世界中の音楽・スポーツイベントのチケットがviagogoで手に入る!




関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント