5月4日:五四運動

1919年5月4日 - 五四運動
第一次世界大戦後のパリ講和会議において
日本側の「日本ドイツから奪った山東省の権益を容認」という主張が列強により国際的に承認されると、
北京の学生数千人が天安門広場からヴェルサイユ条約反対や親日派要人の罷免などを要求してデモ行進をした。
これをきっかけに反日デモが全国に拡大。
五四運動











◆スマイルゼミ◆タブレットで学ぶ 【小学生向け通信教育】が誕生!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント