3月1日:日本統治下の朝鮮で三・一運動が起こる

1919年3月1日 - 日本統治下の朝鮮で三・一運動が起こる。
三・一運動

三・一運動とは日本統治時代の朝鮮で起こった運動で、独立万歳運動や万歳事件とも(日本では三・一事件、三・一独立運動という名称もある)。

死者7509名、負傷者1万5849名、逮捕された者4万6303名、焼かれた家屋715戸、焼かれた教会47、焼かれた学校2に上るという。

この運動の結果、日本及び朝鮮総督府の武断統治を改めさせ、憲兵警察制度を廃止し、
集会や言論、出版に一定の自由を認めるなど、
朝鮮総督府による統治体制が武断的なものから文治的なものへと方針転換される契機となった。














◆スマイルゼミ◆中学生向け通信教育
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント