3月7日:ラインラント進駐

1936年3月7日 - ドイツがロカルノ条約の破棄を宣言してラインラントに進駐
ラインラント進駐

ヴェルサイユ条約により非武装地帯と定められていたラインラントに陸軍を進駐させ、
同地のアーヘン、トリーア、ザールブリュッケンに兵営を設けて駐留を開始させた。
ラインラント

この時のドイツ軍は非常に貧弱の装備しか持っておらず、もしフランス軍が反抗した場合、粉砕される可能性が高く、
もしかするとヒトラーの野望はくじかれていたかもしれなかったとされる。












◆スマイルゼミ◆中学生向け通信教育
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント