3月16日:バビロン捕囚、ユダヤ人強制的に連行される

紀元前597年3月16日 - 新バビロニア王国がエルサレムを征服、エホヤキンに代えてゼデキヤを王に。(バビロン捕囚)
バビロン捕囚

ユダ王国のユダヤ人たちがバビロンを初めとしたバビロニア地方へ捕虜として連行され移住させられた。
新バビロニアの版図
<水色が新バビロニアの領域>

その後、紀元前539年にアケメネス朝ペルシアによって新バビロニアが滅亡させられたことによって、
ペルシア王キュロス2世は、ユダヤ人たちの解放を命令し、ユダヤ人たちは故国に戻る許可を得た。










◆スマイルゼミ◆中学生向け通信教育
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント