3月16日:世界初の液体燃料ロケット打ち上げられる

1926年3月16日 - マサチューセッツ州でロバート・ゴダードが液体燃料を初めて用いたロケットを発射。
ゴダートのロケット

ゴダートは日記に簡潔に「液体推薬を使用するロケットの最初の飛行は昨日エフィーおばさんの農場で行われた」と記録した。
“ネル”と名付けられたロケットは人間の腕くらいのサイズで、2.5秒間に41フィート上昇した。
それは液体燃料推進の可能性を実証した重要な実験だった。










◆スマイルゼミ◆中学生向け通信教育
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント