3月17日:哲人皇帝マルクス・アウレリウス 逝く

180年3月17日 - マルクス・アウレリウス・アントニヌス(Marcus Aurelius Antoninus 121年4月26日 - 180年3月17日)没。享年58歳。
マルクス・アウレリウス

第16代ローマ皇帝。ネルウァ=アントニヌス朝では第五代皇帝
ストア哲学などの学識に長け、良く国を治めた事から
ネルウァトラヤヌスハドリアヌス、アントニヌスに並ぶ皇帝(五賢帝)と評された。

対外政策ではパルティアとの戦争に勝利を収めたが、蛮族への予防戦争として始めたマルコマンニ人、クアディ人、
サルマティア人などへの遠征(マルコマンニ戦争)は長期戦となり、国力を疲弊させ、自らも陣中で没した。










◆スマイルゼミ◆中学生向け通信教育
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント