3月22日:建築家 丹下健三 逝く

2005年平成17年3月22日 - 丹下 健三(たんげ けんぞう、1913年大正2年9月4日 - 2005年平成17年3月22日)没。享年91歳。
丹下健三

日本建築家、都市計画家。
日本では「世界のタンゲ」と言われたように、日本建築家として最も早く日本国外でも活躍し、認知された一人。

第二次世界大戦復興後から高度経済成長期にかけて、多くの国家プロジェクトを手がける。
また磯崎新、黒川紀章、槇文彦、谷口吉生などの世界的建築家を育成した。

◆代表的な建築物◆
広島平和記念公園
香川県庁舎
東京カテドラル聖マリア大聖堂
代々木第一体育館
山梨文化会館
静岡新聞・静岡放送本社ビル
東京都庁舎











◆スマイルゼミ◆中学生向け通信教育
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント