3月25日:約1900年ぶりにギリシャ人国家としてギリシャが復活!

1821年3月25日 - ギリシャがオスマン帝国からの独立を宣言。
Greeceball

この年の3月、ギリシャ各地の都市で蜂起が起こり、ギリシャ独立戦争が始まった。
エジプトの助けを得てこれを鎮圧しようとしたオスマン帝国に対し、英・仏・露が介入、
1829年、アドリアノープル条約によってギリシャ独立が承認された。

翌1830年、バイエルン王国の王子オットーをオソン1世として国王に据えギリシャ王国として独立し、
古代ギリシャ滅亡以来約1900年ぶりにギリシャ人の国家が復活した。














◆スマイルゼミ◆中学生向け通信教育
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント