4月1日:戦後初の国産旅客機YS-11就航

1965年4月1日 - 戦後初の日本国産旅客機YS-11の国内初就航(東京 - 徳島 - 高知)。
YS-11初就航

初飛行から3年の時間を経て就航。
機体の愛称は『聖火』










比較検討なら格安航空券の【エアリザーブ】


◆スマイルゼミ◆中学生向け通信教育
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント