4月6日:獅子心王リチャード1世 逝く

1199年4月6日 - リチャード1世(Richard I, 1157年9月8日 - 1199年4月6日)没。享年41歳。
リチャード1世

プランタジネット朝第2代のイングランド王(在位:1189年 - 1199年)。

ヘンリー2世の三男(第4子)。母は「ヨーロッパの祖母」アリエノール・ダキテーヌ

生涯の大部分を戦闘の中で過ごし、
その勇猛さから『獅子心王(Richard the Lionheart、フランス語ではCœur de Lion)』と称され、
中世ヨーロッパにおいて騎士の模範とたたえられたが、
10年の在位中イングランドに滞在することわずか6か月で、その統治期間のほとんどは戦争と冒険に明け暮れた。












関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント