4月9日:モンゴル帝国、ヨーロッパを席捲!ワールシュタットの戦い

1241年4月9日 - ワールシュタットの戦い(レグニツァの戦い、リーグニッツの戦い)。
ワールシュタットノ戦い

モンゴル帝国の第2代皇帝オゴデイにより派遣されたバトゥ率いる遠征軍のうちの約20,000の兵と、
ホスピタル騎士団とテンプル騎士団からの少数の騎士、
そしてドイツ騎士団や民兵からなるドイツポーランド連合軍 約25,000の兵が
ポーランド西部のレグニツァ(リーグニッツ)で激突。
ワールシュタットの位置

モンゴル帝国軍がポーランドドイツ軍を敗る。
ちなみにワールシュタットとはドイツ語で「死体の山」を意味する。
















◆スマイルゼミ◆中学生向け通信教育

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント