4月9日:「神風号」がロンドンに到着

1937年4月9日 - 朝日新聞社の「神風号」がロンドンに到着、亜欧連絡飛行を成功させる(現地時間)。
神風号

5月12日にロンドンで行われるジョージ6世の戴冠式奉祝のために、
乗員に飯沼正明操縦士と塚越賢爾機関士を乗せ、4月6日早暁に立川飛行場を離陸、
台北、ハノイ、ビエンチャン、カルカッタ、カラチ、バスラ、バクダッド、アテネ、ローマ、パリと着陸し、
現地時間の4月9日午後、ロンドンに着陸。

立川離陸後94時間17分56秒で、給油・仮眠をのぞく実飛行時間は、51時間19分23秒であった。
















◆スマイルゼミ◆中学生向け通信教育
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント