4月11日:モヒの戦い。ハンガリー軍壊滅

1241年4月11日 - モヒの戦い。
モヒの戦い

モンゴル帝国の西征における司令官バトゥ率いるモンゴル帝国軍と
ハンガリー王ベーラ4世率いるハンガリー軍達との間にモヒ(現ハンガリー東部)で行われた戦闘。
モヒの位置

モンゴル帝国がハンガリー王国に圧勝。

ベーラ4世は辛うじてモンゴル軍の追撃を逃れ、ダルマチア沖の孤島に避難したものの、
この戦闘でハンガリー軍はほとんど壊滅し、ハンガリー全域はモンゴルの占領下に入った。










◆スマイルゼミ◆中学生向け通信教育
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント