4月12日:島原の乱、終結

1638年4月12日寛永15年2月28日) - 島原・原城が落城し島原の乱が終結。
天草四郎時貞

島原の乱は、
江戸時代初期に起こった日本の歴史上最も大規模な一揆であり、幕末以前では最後の本格的な内戦である。

島原の乱の指導者とされているキリシタン天草四朗時貞も、この時討ち取られ乱は終結した。この時、時貞17歳?














◆スマイルゼミ◆タブレットで学ぶ 【小学生向け通信教育】が誕生!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント