4月17日:アポロ13号、無事地球に帰還

1970年4月17日 - 4月11日に打ち上げられた「アポロ13号」が地球に無事帰還。
アポロ13号帰還

地球から321,860km離れた宇宙空間で機械船が爆発、ジェームズ・A・ラヴェル船長、ジョン・L・スワイガート司令船操縦士、フレッド・W・ヘイズ月着陸船操縦士の地球生還も危ぶまれたが、月の裏側を回る自由帰還軌道をとり地球に戻ってきた。

月着陸自体は達成できなかったが、
この危機への対応の鮮やかさにより、13号は「成功した失敗 "successful failure" 」、「栄光ある失敗」などと称されている。












月の土地が買えるってほんと?!「月の土地」1エーカー2700円


◆スマイルゼミ◆中学生向け通信教育
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント