6月10日:辛未洋擾(朝鮮国とアメリカの戦い)

1871年6月10日 - 辛未洋擾(しんみようじょう、신미양요、シンミヤンヨ)
しんみようじょう

1866年のジェネラル・シャーマン号事件(朝鮮国による奇襲で、商船シャーマン号が沈没し乗組員全員が虐殺される)をきっかけに、朝鮮国軍によるアメリカ艦隊の測量船への奇襲に端を発した交戦。

この戦いは米海軍の勝利であったが、本来の目的である通商は大院君の強硬な開国拒絶により実現せず、
朝鮮国は引き続き鎖国を続けた。


朝鮮開国と日清戦争: アメリカはなぜ日本を支持し、朝鮮を見限ったか/草思社

¥3,024
Amazon.co.jp










関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント