4月28日:イスラム勢、イベリア半島からヨーロッパに侵出!

711年4月28日 - ウマイヤ朝の北アフリカ総督であるムーサー・イブン・ヌサイルが武将ターリクに命じ、ジブラルタル海峡を渡って西ゴート王国の支配下にあったイベリア半島に侵入し、グラナダ南東のアルハンブラの丘を占領して定住。
イスラム勢力のイベリア半島侵入

その後数年で、イベリア半島全域がイスラーム圏となった。










スペイン発のカジュアルシューズ【PIKOLINOS(ピコリノス)】


◆スマイルゼミ◆タブレットで学ぶ 【小学生向け通信教育】が誕生!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント