8月5日:カール・ベンツの妻ベルタ・ベンツ、世界初の長距離自動車ドライブを行う

1888年8月5日 - カール・ベンツの妻ベルタ・ベンツが、マンハイムからプフォルツハイムを経由してマンハイムに戻る世界初の長距離自動車ドライブを行う。
ベルタ・ベンツ

1886年、カール・ベンツはマンハイムで自動車に関する特許を取得した(1886年1月29日、ドイツ特許37435号)。しかし、当初はまったく売れなかった。
1888年、カールの妻ベルタは、夫の発明品が役に立つことを証明するため、夫に内緒でベンツ3号機に乗って、マンハイムからベルタの生まれ故郷プフォルツハイムへと、普通なら馬車を使うところを車で旅をした。
このため、ベルタは「車を運転した初めての女性」と呼ばれている。

正確なルートはわかっていないものの、
現在ベルタ・ベンツ・メモリアルルートととしてドイツ観光街道に正式に設定された。











世界最大級の海外レンタカー一括検索サイト

「レンティングカーズ」なら3ステップ簡単予約




◆スマイルゼミ◆中学生向け通信教育


5種類の生薬+温泉成分で体内年齢ケア【生薬のめぐり湯】


職人の手作りシルバー&革アクセサリー【AJINA】

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント