8月31日: ダイアナ元イギリス皇太子妃が交通事故で死去。

1997年8月31日 - ウェールズ公妃ダイアナ(Diana, Princess of Wales、全名: ダイアナ・フランセス(Diana Frances)、旧姓: スペンサー(Spencer)、1961年7月1日 - 1997年8月31日)交通事故で逝く。享年36歳。
イギリスの第1位王位継承権者ウェールズ公チャールズの最初の妃。
Princess Diana

イギリスの名門貴族スペンサー伯爵家の令嬢として生まれ、1981年にチャールズ皇太子と結婚し、
彼との間にケンブリッジ公ウィリアム王子(第2位王位継承権者)およびヘンリー王子(第5位王位継承権者)の2子をもうけた。
しかし後にチャールズ皇太子と別居状態になり、1996年に離婚した。
1997年にパリで交通事故による不慮の死を遂げた。
ダイアナ妃の事故











あなただけの香りが生まれるオンリーワン香水【エセントリック・モレキュールズ】
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント