6月15日:ハーグ密使事件

1907年6月15日 - ハーグ密使事件
オランダのハーグで開催されていた第2回万国平和会議に、韓国がハーグに密使を送り、
自国の外交権回復を訴えようとするも国際社会の列強から会議への参加を拒絶され、
目的を達成することができなかった事件。
ハーグ密使
左から密使の李儁、李相卨、李瑋鍾

日本が厳しく追及すると、密使を送り込んだ高宗をは子の純宗へ譲位した。
同年7月24日に韓国統監の権限強化をうたった第三次日韓協約が締結された。
この協約によって、韓国外交権に加えて内政権も日本に接収されることとなった。








◆スマイルゼミ◆中学生向け通信教育


5種類の生薬+温泉成分で体内年齢ケア【生薬のめぐり湯】


職人の手作りシルバー&革アクセサリー【AJINA】

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント