6月16日:ヴェルダンの英雄、ヴィシー政権の首相に

1940年6月16日 - 第二次世界大戦: フィリップ・ペタンがヴィシー・フランスの首相に就任。

ペタン

第二次世界大戦中の1940年春、ナチス・ドイツのフランス侵攻フランス軍が敗北を続ける中、第一次世界大戦時の「ヴェルダンの英雄」と呼ばれた84歳のペタンが首相に任命された。

6月21日、ペタン率いるフランス政府はドイツに休戦を申し込み、翌6月22日に休戦は成立した。

ヴィシー・フランス
黄はドイツ軍の占領地域、橙は「保留地域」、紫はベルギー占領軍統治下の「禁止地域」、
赤が禁止地域のうち、沿岸防備地域。
青がドイツへの割譲地、緑がイタリア軍の占領地、白はヴィシー政府の支配地域である「自由地域」。











◆スマイルゼミ◆中学生向け通信教育


5種類の生薬+温泉成分で体内年齢ケア【生薬のめぐり湯】


職人の手作りシルバー&革アクセサリー【AJINA】

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント