6月25日:リトルビッグホーンの戦い(Battle of the Little Bighorn)

1876年6月25日 - リトルビッグホーンの戦い。
リトルビッグホーンの戦い

アメリカ合衆国のモンタナ州リトル・ビッグホーン川流域で行われたアメリカ陸軍と北米先住民インディアンとの戦いで、
カスター将軍率いる騎兵隊が全滅。

しばしば「インディアン側による奇襲、虐殺」と語られるが、インディアン達は儀式や会議のために集まっていたのであり、
戦を始める準備をしていたわけではない。
戦いは突然カスター側から仕掛けられ、そして本隊は全滅し、結果、カスターもろとも直属の225名が全員戦死した。












◆スマイルゼミ◆中学生向け通信教育


5種類の生薬+温泉成分で体内年齢ケア【生薬のめぐり湯】


職人の手作りシルバー&革アクセサリー【AJINA】




関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント