7月7日:「浮世絵師」鈴木春信 逝く

1770年7月7日明和7年6月15日〉 - 鈴木 春信(すずき はるのぶ、享保10年1725年?) - 1770年7月7日明和7年6月15日〉)没。享年45歳?
江戸時代中期の浮世絵師。

春信の作品からは、江戸になかった上方風及び中国美人画の影響が見て取れる。
具体的には、構図や構成は上方の西川祐信の版本を参考にするところが多く、
その美人の容姿は明の時代の中国版画の仇英に影響を受けている。

また錦絵の技法としてもその創始の時期にかかわらず、多様な技法を案出、その芸術性を高めるものになった。
従ってその影響も大きく、次の黄金期を直接導くものになったといってもよい。
隅田河畔春遊図
<隅田河畔春遊図>











◆スマイルゼミ◆中学生向け通信教育


5種類の生薬+温泉成分で体内年齢ケア【生薬のめぐり湯】


職人の手作りシルバー&革アクセサリー【AJINA】

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント