7月13日:普仏戦争の原因となったエムス電報事件が起こる

1870年7月13日 - エムス電報事件
プロイセン王国宰相オットー・フォン・ビスマルクが、同国国王ヴィルヘルム1世から受け取った電報(ヴィルヘルム1世とフランス大使ヴァンサン・ベネデッティとの会談の結果を伝えた電報)に意図的な編集を行って世間に公表した事件である。
当時のスペイン王位継承問題に端を発するもので、普仏戦争の直接の原因となった。
エムス電報事件














フランス生まれのおしゃれな時計【ピエールラニエ】


◆スマイルゼミ◆中学生向け通信教育


5種類の生薬+温泉成分で体内年齢ケア【生薬のめぐり湯】


職人の手作りシルバー&革アクセサリー【AJINA】

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント