5月12日:アッツ島の戦い 始まる

1943年5月12日 - 第二次世界大戦・アリューシャン方面の戦い: アッツ島の戦いが始まる。
アッツ島の戦い
日本軍は1942年(昭和17年)6月に海軍のミッドウェー作戦の陽動作戦としてアリューシャン列島のアッツ島をキスカ島と共に攻略、占領していた。

1943年(昭和18年)になると、アメリカ軍はアッツ島への圧力を強め、
この日、1万1000名のアメリカ軍がアッツ島に上陸。

当初、アメリカ軍は3日で全島制圧を計画していたが、
山崎保代陸軍大佐の指揮する日本軍のアッツ島守備隊は、
上陸したアメリカ軍と17日間の激しい戦闘の末に5月29日玉砕した。










◆スマイルゼミ◆中学生向け通信教育


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント