7月30日:明治天皇 崩御

1912年(明治45年)7月30日 - 明治天皇(めいじてんのう、1852年11月3日(嘉永5年9月22日) - 1912年(明治45年)7月30日)崩御。享年59歳。
日本の第122代天皇。
諱は睦仁(むつひと)。御称号は、祐宮(さちのみや)。
お印は、永(えい)。
倒幕・攘夷派の象徴として、また近代日本の指導者と仰がれた。
その盛名により戦前・戦中には明治大帝、明治聖帝、睦仁大帝 (Mutsuhito the Great) とも称された。
明治天皇
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント