5月13日:F1世界選手権はじまる!

1950年5月13日 - イギリスのシルバーストン・サーキットにて、F1世界選手権第1戦が開催。
現在まで続くF1グランプリの初レースとなる。
第1回F-1
シルバーストン・サーキットの場所は、第二次世界大戦中はイギリス空軍の爆撃機の飛行場として使用されていた土地で、
現在もトラック内側に3本の滑走路の名残りがある。









◆スマイルゼミ◆中学生向け通信教育

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント