8月4日:劉秀(光武帝)が漢朝(後漢)を再興

25年8月4日(建武元年6月22日) - 劉秀(光武帝)が漢朝(後漢)を再興。
漢王朝の皇族劉秀(光武帝)が、王莽に滅ぼされた漢を再興して立てた。都は洛陽(当時は雒陽と称した。
ただし後漢最末期には長安・許昌へと遷都)。
2世紀の東アジア












◆スマイルゼミ◆中学生向け通信教育


5種類の生薬+温泉成分で体内年齢ケア【生薬のめぐり湯】


職人の手作りシルバー&革アクセサリー【AJINA】

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント