8月9日:ソビエト連邦の対日参戦、満州、朝鮮、樺太の国境を突破

1945年(昭和20年)8月9日未明 - 第二次世界大戦・ソ連対日参戦: ソビエト連邦が満州・朝鮮・樺太の国境を突破。
以後、『9月5日』にソビエト軍が一方的に戦闘を終了するまで戦いは続き、開拓団をはじめとした多くの民間人も犠牲となる。
ソビエト対日参戦






全国で各宗派のお坊さんをお手配【てらくる】










関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント