8月10日:ルーブル美術館開館

1793年8月10日 - フランス、パリでルーヴル美術館が開館。
現在もパリにあるフランスの国立美術館で、世界最大級の美術館(博物館)であるとともに世界最大級の史跡のひとつで、パリ中心部1区のセーヌ川の右岸に位置する。先史時代から19世紀までの様々な美術品35,000点近くが展示されており、総面積60,600平方メートルの展示場所で公開されている。
世界で最も入場者数の多い美術館で、毎年800万人を超える入場者が訪れている。
10550852_817715878259765_6877974369422440185_n.jpg











フレンチブランドのオンラインショップ【L'Exception】



関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント