8月11日:モンゴル帝国第4代皇帝モンケ逝く

1259年8月11日 - モンケ(Möngke、1209年1月10日 - 1259年8月11日)没。享年50歳
モンゴル帝国の第4代皇帝(カアン、大ハーン)(在位1251年7月1日 - 1259年8月11日)。
モンケの時代、次弟であるクビライ(後の第5代皇帝)を漠南漢地大総督に任じて南宋攻略を、三弟のフレグを征西方面軍の総司令官に任じてイラン方面を侵略させ、1258年にはアッバース朝を滅ぼしている。
その後、自ら率いて四川方面から南宋攻略を目指し、帝国諸軍に先行、突出して侵攻したが、その途上、1258年年7月末に重慶を攻略した後、合州の釣魚山の軍陣内で流行した悪疫にかかって陣没した。
モンケ

















法事・法要の寺院手配サービス【てらくる】


◆スマイルゼミ◆中学生向け通信教育


5種類の生薬+温泉成分で体内年齢ケア【生薬のめぐり湯】


職人の手作りシルバー&革アクセサリー【AJINA】

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント