8月12日:「ファレーズの地獄」、ファレーズ包囲戦はじまる

1944年8月12日 - ファレーズ・ポケット(ファレーズ包囲戦、: Falaise pocket)始まる。
ノルマンディー上陸作戦(オーバーロード作戦)に続く主要な戦いのことで、進撃してきた西側連合軍に包囲されてしまったドイツ第7軍、第5装甲軍の両軍が、その包囲網から脱出する為の戦いであり、その西側連合軍防衛線の隙間を脱出したことから、別名ファレーズ・ギャップ(Falaise Gap)とも呼ばれる。
Falaise_Pocket


8月21日まで行われた戦闘によって、包囲網は完成し、はドイツ軍将兵約50,000が完全に包囲された。
その内、かなりの将兵が脱出できたと考えられているが、ドイツ軍の兵力等、軍事的損失は膨大であり、連合軍は決定的な勝利を挙げた。
ファーレズポケット

4日後、パリは解放され、8月30日までにセーヌ川西岸にドイツ軍は存在しなくなり、連合軍によるオーバーロード作戦は終了した。













法事・法要の寺院手配サービス【てらくる】


◆スマイルゼミ◆中学生向け通信教育


5種類の生薬+温泉成分で体内年齢ケア【生薬のめぐり湯】


職人の手作りシルバー&革アクセサリー【AJINA】


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント