8月17日:フリードリヒ2世 逝く

1786年8月17日 - フリードリヒ2世(Friedrich II., 1712年1月24日 - 1786年8月17日)没。享年74歳。
フリードリヒ2世

第3代プロイセン王(在位:1740年5月31日 - 1786年8月17日)。
優れた軍事的才能と合理的な国家経営でプロイセンの強大化に努め、啓蒙専制君主の典型とされる。
また、フルート演奏をはじめとする芸術的才能の持ち主でもあり、ロココ的な宮廷人らしい万能ぶりを発揮した。
学問と芸術に明るく、哲学者のヴォルテールと親密に交際し、自ら書を著し哲人王とも呼ばれ、功績を称えてフリードリヒ大王(Friedrich der Große)と尊称されている。
ドイツにジャガイモ栽培を広げたことでも知られる。











ドイツ発の高級調理器具【GSW JAPAN】


法事・法要の寺院手配サービス【てらくる】


◆スマイルゼミ◆中学生向け通信教育


5種類の生薬+温泉成分で体内年齢ケア【生薬のめぐり湯】


職人の手作りシルバー&革アクセサリー【AJINA】

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント