8月28日:日ソ国境を越えた救出劇、大やけどを負った3歳児をサハリンから札幌に緊急搬送

1990年8月28日 - 8月20日に全身に大やけどを負ったソ連サハリン州の3歳のコンスタンティン・スコロプイシュヌイくんが超法規的措置により、海上保安庁千歳航空基地所属 YS11-LA782「おじろ」を投入して札幌市に緊急搬送。
コンスタンティン・スコロプイシュヌイ

その後、8月30日に皮膚移植手術などを経て11月23日退院し、11月24日帰国した。
















関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント